ja
  • vi
  • en
  • ko
  • ja
  • zh

交通アクセス

工業団地と各省とのアクセス道路は 3 つある:

  1. ハノイ・ニンビン高速道路から工業団地へのアクセス:ナムディン省イイエン郡に属するカオボーインターチェンジからのアクセスは政府による承認され、2020年までに全路線が開通される予定。現在、省は工業団地からティンロンまでの9.6kmの道路を着工した。ナムディン省の交通運輸局長によれば、省は工事業者であるXuan Thanhグループに1兆ドンを送金した。ギアフン郡の人民委員長によればコンペンセーションは基本的に90%達成した。カオボーインターチェンジにアクセスする残りの道路は主に既存道路の拡大及びアップグレードである。
  2. タインホア省からクアンニン省までの各省をつなぐ沿岸経済道路:国家重点的なプロジェクトである。政府はこのプロジェクトを承認し道路が開通される当該各省が実施するための予算配賦を行った。各種報告書及びプレスリリースによればタインホア省からニンビン省まで及びクアンニン省からハイフォン省までの道路は完成された。タイビン省を通る道路は50%完成された。ナムディン省を通る道路は入札を準備している。ナムディン省の道路は基本的に既存道路を改造し、ニンコー川を渡るティンロン橋とダイ側を渡りニンビン省につなぐ橋の2つを新規に建設しなければならない。

    - ティンロン橋:杭の深さは 27m で、最大荷重60トン、韓国のODAを受けナムディン省のギアフン郡とハイハウ郡をつなぐ橋で 2017 年 11 月に着工した。現在、橋の両側に杭止めを行っている。通知された進捗によれば18か月間で完成される。(2019年6月に完成する予定。)ODA 資金を使用するため、ナムディン省は必ず工業団地につなぐ 9.6km の道路とダイ川を渡る橋につなぐ約 9km の道路を含む川沿いの道路 2 本の工事を早く実施しなければならない。

    - ダイ川を渡るニンビン省につなぐニンビン省が建設する橋は現在入札中である。ティンロン橋につなぐ 9km の道路は現在コンペンセーションを行っていますが主として既存道路の基礎をアップグレードし、隣の溝まで拡張するためコンペンセーションは複雑ではない。省の役員によれば2023年までに道路を開通する。

  3. ニンビン省からハイフォン省までの各省をつなぐ沿岸高速道路:事前実現可能性プロジェクトを作成し政府の承認を伺っている。
交通アクセス

給水システム

- 総生産能力: 17万m3/ 日夜

- フェーズ1:5万 m3/ 日夜で、5つのモジュールに分ける。1モジュールは生産能力1万m3/日夜

給水システムpic

排水処理システム

- 総生産能力:11万 m3/日夜、各モジュールに分ける。1モジュールは生産能力5,000m3/日夜

- 排水基準:QCVN 40: 2011/ BTNMT と QCVN 13-MT: 2015/ BTNMTの基準に従う。

- 排水を受ける形式:(1)直接排出受付、又は(2)Bレベルを達成する処理された排水の排出受付又は(3)Aレベルに処理された排水を受けて技術センターの観測湖への排出受付。 

排水処理システム

給電システム

- 工場のフェンスまで35kVの電力を提供する。

-  政府の規定した電力価格表で提供する。

給電システム

インターネット環境

- 光ファイバー、IDDネットワーク

- 国際ローミング

インターネット環境

人材リソース

- 最低賃金地域3

- 工業団地につながるバス路線がある

- 労働者住宅、専門家住宅があり、周辺の生活環境を確保する。(幼稚園、学校、病院)

人材リソース

ロジスティクス

工業団地に繋がる港湾システムは顧客の生産経費に最大効果をもたらす。

ロジスティクス

生活環境

'都市、病院、郵便局、銀行、労働支援及び顧問、市場、スーパーマーケット、ショッピングモール、レストラン、飲食サービスを含む生態系の形成は工業団地で働く専門家及び労働者に安全で便利な生活をもたらす。

生活環境pic

政策メカニズム

* 2008年06月03日付第14/2008/QH12号企業所得税法律、2013年06月19日付第32/2013/QH13号の改正法律と2014年11月26日付第71/2014/QH13号の改正法律に基づく:

‑ 2015年01月01日までに国内で生産できない又は生産できるが欧州連合 (EU)またはそれと同等する技術基準を満たさなければならない織布・縫製、皮・靴、電子・コンピューター、車製造組み立て、加工機械各分野の製品製造に補助する裾野工業製品の生産プロジェクトを新規に投資する企業に対する15年間で税率10%の所得税を取り扱う。

‑ 政府は優先的に発展させる裾野工業製品一覧を通達第 111/2015/NĐ-CP 号で規定する。

‑ 上記の新規プロジェクトを実施する企業の所得に対する免税は4年以下で次の9年間において最大 50%の税金を減税される。

* 輸入品に対する優遇輸入税は輸出入税法の規定、政令第 118/2016/NĐ-CP 号第16条と政令第 134/2016/ND-CP 号第14条1項の規定に基づく。

- 2次投資家は固定資産となる機械設備の輸入税を完全に免税される。付加価値税 (VAT10%)は2016 年輸出入税法律第16条11項に従って工場の稼働開始日に返還される。

* 人材の紹介、支援、マネジメント、品質の向上、技術移転と更新、ホームページの設立と運営を含む2016年~2025年の裾野工業発展、部品とスペアパーツ分野、織布縫製・革靴分野、ハイテク工業を資金約1兆ドンで収集的な投資に関する決定第68/QĐ-TTg号

* 2015年9月28日付政府首相の決定第 46/2015/QĐ-TTg 号に従って初級レベル、3か月以下の教育に関する教育費用及び教育支援額を規定するナムディン省2017年4月11日付決定第 09/2017/QĐ-UBND 号

政策メカニズム
http://auroraip.vn/
http://auroraip.vn/catalog/view/theme/